思春期のときに決意

私が脱毛サロンに通おうと最初に思ったのは、まだ学生の頃でした。

そのときはちょうど思春期でしたので、顔の毛などもとても気になっていました。
私からしたらすごく濃い方だと思っていましたので、大人になり自分で働くようになったら脱毛サロンに通おうと決めていました。

OKサインそして実際に社会人になり、脱毛サロンに通うことにしました。そのときCMしていたサロンに電話をして予約をし、実際に行ってみることになりました。電話の時の対応通りとてもていねいで親切な接客でしたので、安心して通うことができるなと思いました。

私は顔の脱毛を契約したのですが、とても価格も安かったです。
そして施術が始まったのですが、緊張することなくむしろリラックスしながら脱毛を受けることができました。

顔の脱毛は皮膚が薄いので痛いかなと思っていたのですが、痛みも少なくあっという間に施術は終わりました。
そして数回通ううちにとてもつるつるになり、あまり生えてこなくなりました。

永久脱毛 料金

原付バイクのバッテリー

以前までは毎日動いていた原付バイク。通勤でかなりお世話になってました。しかし…ここ1?2年。妊娠をきっかけにほとんど動く事がなくなってしまい、「動かさないとバッテリーあがる」とゆう事が頭にあり、たまにエンジンをかけてあげたり、すごい近いコンビニまであえて乗ったりしていました。けれども…ついにエンジンがかからなくなってしまいました。キックでかけることが下手なので、全然動かず、やむなく近くのバイク屋さんに持って行き、バッテリーを充電してもらいました。1日預けて帰ってきたバイクに「良かった。もっとマメに動かすからね」と語りかけ、1日置きにお世話してました。が!しかし!雨が続き、バイク置き場まで行くタイミングもうまく合わず、2日あいてしまい「もしかしたら、かからないかも」とドキドキしてかけてみると!かかりました。安心してしまい、また3日あいてしまってまずいな。とかけに行ってみたら、やはりバッテリー切れました。次は交換だね。と言われてたので、交換になると思います。なぜバッテリーは古くなると放電しやすくなってしまうのか。また動かなくなったバイクを見てるととても可哀想になってしまいます、自分がいけないのだけども。